StreatSnap

かっこいい写真の撮り方 光と影の写真の魅力 加工方法

Pocket

かっこいい写真の撮り方

光と影の写真の魅力

シルエット写真や光を活かした影のある写真など、
魅力されている人も多いはず!

っというわけで、今回はかっこいい写真の撮り方と題して、
まずはかっこいい写真の見つけ方のポイントをご紹介致します。

 

光のある場所には影がある!かっこいい影を探そう

夜景時の街中や、街灯は絶好の影を演出してくれる影の立役者だったりします。
撮影時には影の形や、どこに影が出ているかなど、
チェックしながらおもしろいポイントを探してみるといいかもです。

 

影の撮り方:かっこいい影を見つけたら

写真上では少し暗め(-1くらい)に撮影しておきます。
RAWで撮影出来ればRAWで後で調整すると
さらにかっこよく出来ますのでおすすめです!

加工方法 初級編

ライトルーム加工方法

1.ライトルーム5で赤線の所にあるブラシツールを選択
2.少し大きめに選択し、一部分のみ明るくします
3.周辺光量を落として完成!

お好みで、コントラストを高めにしたり、
明瞭度を+10~30くらいまであげてみたりすると上記の状態に仕上がります。

 

光のグラデーションを意識して作ってみましょう!

周辺光量を暗くして、一部分に光が吸い込まれるように仕上げて行くと
まるでそこに意味があったかのように仕上がります。

このとき、わざと影の部分を外して明るくすることで、
影の部分がよりアクセントとして引き立つようになりますので
ライトルームまだなれてない、使い方が解らない方は
こんな感じで練習してみるとおすすめです!