気になったカメラマン5選(まとめ)

TOKYO PHOTO 2013で気になったカメラマン5選(まとめ)

Pocket

TOKYO PHOTO 2013で気になったカメラマン5選(まとめ)

毎年行われているTOKYO PHOTO

世界各地のカメラマンの写真が一挙に展示されており

作品性やアイディアの勉強に行って参りました。

その中で個人的に気になったカメラマンのホームページをご紹介致します!

 

Elliott Erwit

http://www.elliotterwitt.com/

TOKYOPHOTO2013入ってすぐのところにあった犬の写真がすごくすてきで

しばらくどうしたらこういう写真撮れるかな〜ッと見入っておりました。

(サイト表示が重いのでPC環境がおすすめです。)

 

DAVID DREBIN

http://www.daviddrebin.com/

夜の街や建築写真が魅力的!

光の使い方、撮り方が参考になります。

写真集買おうかと。

 

Nick Brandt

http://www.nickbrandt.com/

モノクロでの動物写真のポートレート

玄関とか家に飾っておきたくなる写真。

こういう写真好きです。

 

Hugh Holland

http://www.hughholland.com/

スケボーの写真。瞬間をうまく捉えていて

色の雰囲気がいいな〜っと。

 

jean-baptiste mondino

http://www.jeanbaptistemondino.com/

ファッション ポートレート

こういう写真撮れるようになりたい!

 

写真がうまくなる為のヒント

気になった写真があったらじっくりみる。

その写真のどこに自分が興味を持ったのか

どうやったらその写真が撮れるのか

どういう撮り方をしているのか

自分で撮るときに何を用意してどんなことをすればいいかなど

その写真から感じることをいろいろ考えて

そのあとその写真を真似して撮ってみたりすることが大事だったりします。

 

いろいろな雑誌やカメラマンのサイトで写真を見てじっくり考えてみてくださいね(^^