夕焼けが終った後の建築写真

光と空の魔法の時間 夕焼け写真後のフォトジェニックな瞬間を狙え!

Pocket

街の光と空の魔法の時間

夕焼け写真後のフォトジェニックな瞬間を見逃してませんか!?

夕焼けが終わり、太陽が沈んだ時間。
多くの人がここで撮影を切り上げて帰る仕度へと入ります。

徐々に街の光がつき始めて街に夜が訪れます。

空と街の光がシンクロする魔法の時間

じつはこの太陽が落ちた後の時間
マジックアワーとも呼ばれておりますが、
空が夕焼けで色づいていなくても、次のフォトジェニックな被写体が
空 x 建築物の写真!

通常は空と建築物の露出差が激しく
太陽を背にした順光の状態でないと撮影が難しい建築物も
空も街の光も同じくらいになりきれいに撮れるようになります。

 

夕焼けが色づかない日は建物写真を狙え!

夕焼け写真を撮りに来たのに、今日は思ったほど赤焼けがないな〜っという日は
早めにおもしろそうな建築物を探したり、光が印象的な建物を探すようにすると
その日の収穫(写真)が撮れますし、予想外に赤く空が焼けて
印象的な建物が撮れたりもします。

こういった機転を聞かせながら写真を撮りに行くのもまたおもしろいので
光と空を意識しながら、夕焼け後の写真を撮ってみるのもおすすめですよ!