写真撮影 出張撮影 東京プロカメラマン写真撮影 出張撮影 東京プロカメラマン

出張撮影 東京フリーカメラマン
結婚写真 結婚アルバム制作
一眼レフカメラ使い方 テクニック

スマフォiphone携帯カメラで写真基礎講座まとめ

HOME > デジタル一眼レフカメラの使い方・写真テクニック > スマフォ・携帯カメラで写真基礎講座まとめ

スマフォ・携帯カメラで写真基礎講座まとめ

写真基礎テクニックうまくなる為のポイント編

普段意識して写真を撮影して頂きたいポイントを
いくつかご紹介させて頂きましたが、
ここで写真基礎テクニックのポイントだけおさらいしてみましょう!

ズームではなく歩いてサイズを変える!

ワイドとアップこの二枚

撮影する為にはスマフォや携帯カメラでは
歩いて近寄る、離れると思います。
無意識のうちに「歩いて撮る」っと言うことを感覚的に覚えて行きます。
この感覚、コンデジや一眼レフカメラを使う上でポイントになりますよ〜!

また、この2枚があるとバリエーションが増え
あとあと写真をSNSなどに掲載するときにどっちがいいかな?
っと考えたりするので、写真をみる視点も養えちゃったりもします♪

ワイドとアップを撮影してみよう

1-04.jpg1-02.jpg

背景を意識しよう!

同じツリーを撮るケースでも
太陽の向き順光・逆光で空の写り方が変わります。

そして、背景をどう入れて撮るか
状況も変わってきますので
同じ場所でも全く違う雰囲気に♪

青空とシルエット写真の撮り方
背景を意識して撮ってみよう!



IMG_3604.jpgIMG_3609.jpg

121107-0001.jpg121107-0002.jpg121107-0003.jpg

カメラの高さと角度

まっすぐ垂直に構えればゆがみは少なくなります!
カメラを上に向けて見上げると
ポートレートなら足長に見える高さがあったり
ゆがみを利用した演出が出来たりもします。

地面スレスレで構えれば
google+で話題(?)の面白い世界がまた広がります♪

カメラの基本的な構え方

スマフォ・携帯カメラで写真基礎テクニックまとめ

写真の背景選び・カメラの角度・ワイドとアップ
この3つだけで何通りもの写真が撮れたりします。

その時感じたものや撮りたかった雰囲気
非日常的な写真を撮るポイントの一つとして
この撮り方を感覚的に覚えて頂けると面白いかと思い
スマフォ・携帯カメラで写真基礎テクニックとして
掲載させて頂きました。

次回からは一眼レフカメラにうつって行こうかと思います!

撮影テクニック かんたん 一眼レフ撮影テクニック かんたん 一眼レフはじめての一眼レフ かんたんな一眼レフカメラ撮影テクニック
iPhoneやスマフォカメラで写真基礎講座から
一眼レフカメラを使いこなす為のモードごとの設定方法 レンズの使い方やシーン別撮影方法など
週1,2回ペースで google+ Twitter 連動で更新中
よろしければフォローお願い致します。





カメラマン東京カメラマン東京
オンライン写真教室オンライン写真教室
ブログカメラ製品レビューコス写ブログカメラ製品レビューコス写